お金を増やす方法一覧

ネットで稼ぐ

ネットでお金を増やす事のメリットはほとんどのビジネスがお金を使わないため
時間以外のリスクなしで行える事です。

その分時間当たりの稼ぎはふつうにバイトをするよりもはるかに低い事を承知の上で
行ってくださいね、でないと稼ぐ前に辞めてしまう可能性大です。

アフィリエイト

初期費用0で始められて在庫ももたなくて済む、商品によっては50%なんて利益を
もありうるある意味では理想的なビジネスです。

しかし商品が売れないとお金がもらえないのでそこが敷居高いです。
でも一度稼げるようになったら毎月何十万というお金が不労所得的に入ってくることもありえます。

ポイントサイト

運営者が出しているアフィリエイト広告から商品を買ったり会員登録したりする
ことで報酬の一部をもらえるサービスです。

利益は少ないですが、アフィリエイトと違い初日から報酬がもらえる可能性があります。

動画投稿

youtube、ニコニコ動画、FC2動画はそれぞれ動画投稿によって収益を獲得する
プログラムが用意されています。

投資

上場している企業の株を購入し、その企業が成長して株価があがれば自分も儲けるという
システムです。

ただし企業が衰退すると自分も損をするためリスクはあります。

FX

外国のお金を購入、または円を売却してその通貨の価値が上がり下がりすれば利益が出たり
損失が出たりするシステムです。

株と違うのは通貨の価値が0になることはまずないということと金利の低い日本は金利の高い
国の通貨を買う事で差額分を利益として受けとれる良さがあるということです。

バイト

最近は不況のせいで社員のアルバイトを禁止しているところも減っているみたいなので
サラリーマンとしてはもっとも手軽な副業になりえると思います。

土日、もしくは会社からの帰宅後になるでしょう。
逆に残業や休日出勤があるならそちらを優先して時間外手当をもらうほうが効率的でしょうけどね

年金

年金は保険と違い掛金に税金がプラスされて戻ってくるため掛金より受け取る金額が高くなる
数少ない手法です。

これを考慮すれば金利のほぼ0な日本で貯蓄するよりも年金として積み立てるほうが効率的です。
ただ会社員は給料から国民年金、厚生年金が天引きされるのであまり考える人はいないでしょう。

個人事業主、フリーの方などは「付加年金」「国民年金基金」という任意加入の制度を活用することで
将来もらえる金額を意図的に増やすことが可能です。

これらの制度の概要についてはこちら →「付加年金制度」「個人事業主、フリー、自営業者の年金

税金知識のページ 個人事業を法人化した時の違い 利益の計算式と解説
損益分岐点 失業保険 住宅ローン金利
交際費と経費のこと 減価償却費とは 減価償却費の計算法
住宅ローン
審査基準と諸費用
小規模企業共済制度 源泉徴収とは
マイホームと賃貸の比較 自己破産のメリット 離婚と養育費
世帯別の生活 駆け込み需要の問題 預金、銀行利息
TOP