利益の種類とそれぞれの計算方法、式

売上総利益

・売上総利益 = 売上高 - 原価

本業で得た会社の売り上げのことです。

営業利益の計算式

・営業利益 = 売上総利益 - 販売費及び一般管理費

本業で得た会社の利益のことです。

経常利益

・経常利益 = 営業利益 + 営業外収益 - 営業外費用

本業と本業以外で得た利益を含めたもの

税引前当期純利益

・税引前当期純利益 = 経常利益 + 特別利益 - 特別損失

特別利益、損失とは災害によって発生した損失や保険料による収入の発生など予期しない
収入、損失のことをいいます。

当期純利益

・税引前当期純利益 - 法人税・住民税

これが税金を差し引いた最終的な利益の額になります。

利益率

・利益 ÷ 販売価格

数値が高いほど割のいい商売ということになります。

一人当たりの粗利益

・粗利益 ÷ 社員数

数値が高いほど社員一人当たりの売上げが多いということになります。

税金知識のページ 個人事業を法人化した時の違い 損益分岐点
失業保険の条件による
金額など-ハローワーク
住宅ローンの固定と
変動契約時の金利
交際費と経費のこと
減価償却費とは 減価償却費の計算法 住宅ローンの
審査基準と諸費用
お金を増やすために 源泉徴収とは マイホームと賃貸
自己破産 離婚 駆け込み需要
TOP