離婚とお金、養育費や財産分与

離婚方法の種類

離婚には「協議離婚」と「調停離婚」があり、「協議離婚」とは当人の話あいのみで
条件などの折り合いをつけ、離婚届を提出するだけのもので、「調停離婚」は話あいで
決着がつかない場合に裁判所を通して離婚をすすめていく方法です。

慰謝料

離婚の原因を作った側が相手方に支払う賠償金です。
代表的なものとしては浮気や家庭内暴力です。

金額は支払う側の経済能力にも左右されるため一概には言えません。
その人にまったくお金がなければ浮気をされていても慰謝料0というのもありえます。

財産分与

夫婦で築いてきた財産は平等に分与する、という決まりがあります。
実際には完全に均等とはならない場合もありますが、夫が働き、妻が専業主婦というような
ケースでも財産は二人で築いてきたものですから妻にも財産分与がなされます。

また結婚前に夫、または妻が単独で築きあげた預金や金融資産は基本的に財産分与の対象とは
なりません。

養育費

夫婦の間に子供がいる場合は親権を取得したほうにもう一方が養育費の半分を毎月支払わなければ
いけない事になっています。

養育費は子供が親に対して請求するものですので離婚原因とは関係がありません。
例をあげれば妻が浮気をして離婚に至りましたが、妻が親権を取得した場合、夫は妻の口座に
毎月一定金額を支払い続けなければいけません。

養育費支払の期間は子供が自立するまで、となっていますので、最長で子供が大学を卒業するまで
20数年間支払わないといけません。

税金知識のページ 個人事業を法人化した時の違い 利益の計算式と解説
損益分岐点とは、計算式と利益の分析 失業保険の条件と
金額など-ハローワーク
住宅ローンの固定と
変動契約時の金利
法定利息の上限 交際費と経費のこと 減価償却費とは
減価償却費の計算法 住宅ローンの
審査基準と諸費用
小規模企業共済制度
お金を増やす方法 ギャンブルの還元率一覧 源泉徴収
マイホーム 自己破産 駆け込み需要
世帯別の生活 預金、銀行利息 軽自動車
相続と保険 TOP